上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
前身は昭和10年に掛川~遠江森間が開通した「国鉄二俣線」。その後昭和15年に現在の形になりました。一時期ではありましたが、途中の西鹿島駅から遠州鉄道のディーゼルカーが乗り入れていた時期もありました。その後昭和62年3月15日に「天竜浜名湖鉄道」に移管されました。旧国鉄時代よりも格段に列車本数も増え、駅数も増えています。駅設備は旧国鉄時代のモノが数多く見られ、天竜二俣駅の駅構内などは駅構内全体が「国の登録有形文化財に指定」されています。

●掛川駅●掛川市役所前駅 ●西掛川駅●桜木駅
●いこいの広場駅●細谷駅 ●原谷駅●原田駅
●戸綿駅●遠州森駅 ●円田駅●遠江一宮駅
●敷地駅●豊岡駅 ●上野部駅●天竜二俣駅
●二俣本町駅●西鹿島駅 ●岩水寺駅●宮口駅
●フルーツパーク駅●都田駅 ●浜松大学前駅●金指駅
●気賀高校前●気賀駅 ●西気賀駅●寸座駅
●浜名湖佐久米駅●東都筑駅 ●都筑駅●三ヶ日駅
●奥浜名湖駅●尾奈駅 ●知波田駅●大森駅
●アスモ前駅●新所原駅
スポンサーサイト
2037.12.31 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。