上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
▲福知山線の駅INDEX
▲石生駅 隣の駅 谷川駅▼

撮影日:2013年1月8日

兵庫県丹波市柏原町柏原字松ヶ端駅舎は改築にあたって、大阪で行われた「花と緑の博覧会」の際、会場内移動用の列車に使用されていたドリームエキスプレス「山の駅」をそのまま移築。駅前広場も整備され、イメージを一新しました。

_MG_4548.jpg

_MG_4550.jpg
移築再利用とは言え、立派な純木造の駅舎。。てっぺんの塔。このあたりにも入れたらいいんですが。

_MG_4551.jpg

_MG_4552.jpg
駅舎入って左側には、物産店とレストランが入っています。ほぼ同じ位置から改札口方向。

_MG_4553.jpg

_MG_4555.jpg
改札口。集札業務はありますが、入場の際の改札はありません。みどりの窓口付近も落ち着いた造りになっています。

_MG_4556.jpg

_MG_4559.jpg
改札口の右側には待合室があり、その中にはテレビもあります。こんな風景もあまり見なくなりました。改札口右上には、木造駅舎に似つかわしくない列車案内がありました。

_MG_4561.jpg

_MG_4564.jpg
改札口をホーム側から。平成生まれの駅舎ですが、しっかりと「建物財産標」があります。

_MG_4562.jpg

_MG_4566.jpg
ホームは二面二線になっています。中線を撤去した跡がまだ生々しく残っています。駅舎ホーム側。この向こう側はレストランになっています。とは言え厨房ですが。

_MG_4567.jpg

_MG_4568.jpg
2番宣ホームの様子。行き違い列車がない限り、こちら側は使われません。立派な木造の上やがありますが「建物財産標」は見つからずじまいでした。

_MG_4569.jpg

_MG_4570.jpg
その代わりと言ってはなんですが、跨線橋。だいぶ改装されてはいますが、支柱には「大正四年二月 鉄道院」の刻印が見られます。
スポンサーサイト
2013.01.17 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。