上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
▲福知山線の駅INDEX
▲黒井駅 隣の駅 柏原駅▼

撮影日:2013年1月8日

兵庫県丹波市氷上町石生字猪ノ尾にある駅。兵庫県旧氷上郡氷上町・柏原町・青垣町・春日町・山南町・市島町が2004年11月1日に合併して出来た「丹波市」の代表駅ともなっています。

_MG_4301.jpg

_MG_4303.jpg
かつてはメインだった駅舎は現在「東口」となっており、無人化されています。かつては賑わったであろう車寄せ。

_MG_4308.jpg

_MG_4310.jpg
駅舎内の今の主は、ICOCA非対応の自動券売機。窓口が開かなくなってどれくらい経つんでしょうか(ぶれてます)。

_MG_4311.jpg

_MG_4312.jpg
駅舎ホーム側。カーテンは締め切られたまま。主のいなくなったスタンプ台。西口にあるんでしょうか。

_MG_4314.jpg

_MG_4306.jpg
外からは、自動販売機の陰になって分かりにくいですが、洒落た感じの丸窓があります。建物自体は昭和初期のもののようです。

_MG_4323.jpg

_MG_4317.jpg
さて「いつの間にか」整備されていた西口駅前広場。タクシー乗り場もこちらです。西口は、駅構内の跨線橋の続きに造られた橋上駅舎です。

_MG_4320.jpg

_MG_4327.jpg
一階には喫茶店、その上には観光案内所が入居しています。階段内の様子。突き当たりにあるのが観光案内所。

_MG_4329.jpg

_MG_4328.jpg
観光案内所はまだ閉まっていましたが、窓口は開いてました。営業時間は6:30~17:00。窓口前の階段を上がったところには、集札箱と「きっぷのご案内」がありました。

_MG_4315.jpg

_MG_4313.jpg
西口階段から跨線橋方面を見る。ホームは旧国鉄らしい二面三線になっています。

_MG_4297.jpg

_MG_4336.jpg
大阪方面から見る駅構内。通過列車は中央2番宣ホームを通過。待避する列車は1、3番線に停車します。大阪方面を見る。中央の線路が2番線ですが、分岐器を2度通過しないといけない為、一線スルーとは言え原則を余儀なくされます。

_MG_4332.jpg

_MG_4331.jpg
福知山方面を見る。2・3番線ホームにあった待合室。
スポンサーサイト
2013.01.17 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。